月別アーカイブ: 2016年8月

お互い姉妹の子育てに対して

近頃、2人の保育園児の育児のまっ道中です。
2セルフとも男子だから、目標をしていると毎日がヘトヘトになって仕舞うね。
大変なことも多いけれど、愛くるしいって当たる実態のほうが、無論多いです。
最近、馴染みから育児に関して要請されたんです。
こどもが2セルフいると、たまたま比較しちゃうことがないか?って。
随分、2セルフいると比べてしまうことってありますよね。
それでもそれって、なにもこどもだけに関したものじゃないですよね。
デザートが2つあったら、どちらを食べようかな~って探るし。
同列局が重なったら、どちらを録画して、どちらを確かめるかを悩むし……。
なにか注目が複数あったら比べてしまうのは、既存ことだと思います。
大事なことは『お互いポイントだ!』って思っていることだと思います。
お兄ちゃんって弟。
ともポイントだって思っていれば、比較しても大丈夫だと、私は思っています。
とにかく比較して、お兄ちゃんはここがステキ、弟はここがステキって、教えて授けることも大事だと思います。ランドセル人気男の子

やる気をつかむのが得手

今どき殺伐とした時代になっていますがそうでもない事が分かりました。何故なら身は小さい頃から生来心のオーナーだからです。耐える方角を見るとほっとけなくなります。この前道端で困っていたお婆さんがいたので声をかけてみるとふところの入った手提げを落としたらしいです。身は時間を持てあましていましたのでお婆さんと共に着いて赴き手提げを見つけ出しました。お婆さんは前もって病院に行ったと言うので一緒に病院に行きました。そこは身も通ってる病院でした。ナースの手法に聞いてみましたが無いとの点。次にスーパーマーケットに寄ったと言うのでスーパーマーケットに行きました。そこで輩並みみたいな商店があったのでそこに小さいか聞いてみました。そうなるとお婆さんの手提げがあると言い仕組みを確認しお婆さんの製品と確認。ホッっと一安心してお婆さんに聞いたら中にハンコや通帳など様々なお気に入りが起きるので自分ビックリしました。帰り際にお婆さんはタバコプライスとして1千円を身にくれようというしましたが身はそんな下心があってやった定説でも無くお婆さんに「いらないです。お婆さんの好きなものを買って食べて下さい。」そんなふうに言って帰りました。殺伐としたこの時代に一生懸命届けてくれたほうが居たもんだといった捨てたご時世もしょうもないなぁと見なし夜ら沈んで出向く陽射しを見ながら帰りました。身長を伸ばす食べ物